真空雰囲気小型ホットプレスファインセラミックや新素材の研究開発用

本装置は、プレス機構を装備した雰囲気チャンバー内に加熱機構を設け種々の材料を高温雰囲気内でプレス焼成する事を目的とします。

Movie-下記をクリックしてご覧ください-

低価格・信頼性でお客様のニーズに対応します

用途
  • 磁性材料
  • 電池材料
  • 生体材料
  • 各種機能材料
特徴
  • 研究・開発に適したコンパクト設計
  • 前面開閉式にて試料脱着、芯合わせが容易
  • 真空・不活性・還元雰囲気が手軽に得られる
  • プレス機能の他、焼成、焼結、 溶融などの使用も可能
  • 高性能高圧油圧ポンプの採用によるスムーズな昇圧

商品画像

真空チャンバー内

真空チャンバー内

小型ホットプレス

小型ホットプレス

常用温度:900℃
プレス能力:20kN
電源:AC100V/10A

炉内

炉内

寸法:100W×100D×100Hmm

仕様表

加熱室寸法 W120×D120×H120mm
温度 常用800℃ 最高1000℃
制御方式 PIDプログラム制御
雰囲気 不活性ガス
発熱体 カンタルAPM
プレス能力 50kN
加圧方式 手動油圧ポンプ加圧方式

※オプション 炉内治具:アルミナ製、ジルコニア製、窒化珪素製、その他ご相談下さい。